マンションで布団たたき禁止。手入れはコロコロと掃除機で

お布団のお手入れって、皆さん各ご家庭によって違いますよね。例えば、今流行りのレイコップを使用してみたり、昔ながらの方法ではありますが天日干し。布団叩きを用いてベランダでパンパン埃を落とす方法。でも、あれは本当に意味があるのかと疑問になりませんか?

レイコップってどうなの?私は布団にコロコロと掃除機かけてます

確かに天日干しするとダニが死ぬとは言いますが、果たして布団叩きだけでダニの死骸を取り除ききれているのだろうか。レイコップを使用してみるも、本当は布団の繊維が取れているだけなんじゃあ…と思ってしまったり。

残念ながら私はレイコップは持っていません。そして、毎日天日干しもしていません。していることと言えば、髪や埃をキャッチしてくれるあのコロコロを全面にして、後は大胆にも、掃除機で吸い取っています。掃除機の先を2つ持っているので、お布団用とフローリング用に分けているのです。

あとは気が向いた時に天日干しをするくらいなのですが。ウチはマンションで、布団を天日干しした際に布団叩きでパンパンうるさい音を立てるのが禁止なんです。どうも音が跳ね返ってくるくらいの騒音になる様で。もう正直、どうしろっていうんでしょうね。

やはり私の様に、コロコロと掃除機、あるいはレイコップを使用するのが一番手っ取り早くお手入れできる手段なのでしょうか。

布団収納に活躍するはずの圧縮袋、いつの間にか膨れてイライラ

そして一番困るのが布団の収納ですよね。我が家は和室で家族4人で寝ているので、家族みんなの布団4枚に、プラス来客用布団。更には新婚当初使用していて今は眠っている羽毛布団。

羽毛布団は凄くかさばるし、布団圧縮袋も本当は使っちゃダメなんですよね。羽がイタむなんて言われいますが、もう使わなければ押入れに入りきらないんです。マンションは収納が少ないんです。

シーズン毎に掛け布団は替える為、常に布団圧縮袋のお世話になっています。でもね、あれって実は半年もすると、圧縮したはずが何故かだんだん空気が入っていく様で膨れているんですよね。

最初はあんなにペラペラになっていたのに!他の布団も全部入りきっていたはずなのに、どうして入らない?と毎回イライラさせられます。

これからはベッド生活に。布団収納の悩みが少し解消

その為布団の処分も考えたのですが、指定ゴミ袋に入りきらなければ、それはそれでお金もかかってくるし…。今は眠っている羽毛布団も、元は1万円以上もしたものだし、そう簡単には捨てたくない。

もうこの際、ベッド生活に変更してしまおう!色々と大変だし。と我が家の家族会議で決まりました。もう子供も小学生になり自分の部屋もあるので、一緒のお布団で寝る事もなくなってきます。何だか嬉しい様な悲しい様な気分ですが、ベッドにすることで布団の収納やお手入れの悩みからは少しばかり解消されそうな気がしますね。