【花粉症でも布団を干したい】布団干しは天気が良くて気温の低い日限定

23歳男性、6人家族です。布団の手入れに関する悩みです。布団をベランダで干したいんですが、ちゃんとほこりやダニが落ちているか、また花粉症持ちなので長干しすると花粉が気になってベランダで干せません。

布団のダニの死骸をどうにかしたい!対策は布団干しと掃除機で

まず布団を干す際に、ベランダや外で干すと目が痒くなり、鼻がむずむずする事があります。なのでなるべく気温が低くて天気がいい日に干して、ダニやほこりを落としております。

また干したあとはダニの死骸が残っているのが嫌なので、外干しした布団は部屋に入れる前にきちんと布団叩きを使って徹底的に残りの花粉がこびり付いてないか叩きます。そして部屋に入れてから、掃除機を使って徹底的に取り除きます。

布団を家干しするときもあります。狭い部屋なので、なるべくスペースを取らないで干したいのでスペースを考えて干しています。部屋干しをすると、部屋干しの臭いが気になるので、換気をしっかりと行うようにしました。部屋の湿気が臭いの一番の原因になるようです。

花粉の季節に布団を干す際は、マスクと眼鏡が必須

お部屋に干す時も、一度外でダニやほこりを取り除いてから部屋に入れています。また、布団が重なることのないように干す事を心がけております。重なるとほこりやダニがつくのでなるべく離して干すようにしています。布団の外干しでの花粉症対策は、なるべく短時間で素早く干せるように工夫します。

自分自身の対策では、花粉の季節に布団を干すときはもちろん眼鏡やマスクを着用します。目が痒くなり鼻がむずむずするときは、目薬をして万全対策をしております。これが私が布団の干す時の困ること・対策・対処法です。