布団のダニ対策、掃除機では限界!どうしたらいい?

私は19歳の女子です。父、母、弟、妹の5人家族ですが、今は地方大学に通っているため一人暮らしをしています。

【布団のダニが怖い!】布団用掃除機がほしいけど買えない

私はもともと軽度の潔癖性で、家にいたころから洗い物や洗濯物などには親のやることにケチをつけていました。いざ一人暮らしをすることになって、やり方を一通り教えてもらいましたが、正直こんなにもめんどくさいのかと一人暮らしが嫌になりそうになりました。

ですが、潔癖症は治せないので、めんどくさいと思いつつ暮らしています。困っているのは、布団についてです。一度沖縄の古民家に泊まった際、ダニにくわれた経験から、本当に怖くなってしまいました。

今でも髪の毛などを巻き取るコロコロテープは使用しているのですが、お布団用の掃除機を買うお金がありません。というより、やはりお布団だけの掃除のために、うちにはお布団が一つしかないのにも関わらず、そこに数万円もかけるのは違うと思ってしまいます。

普通の掃除機で布団を掃除するが、時間も労力もいる

そこで、通常の掃除機のコロコロ回す部分を取って、吸収力の強いであろう筒状の部分だけを残して敷布団とシーツ、掛け布団を時間があるときに掃除しています。ですが、筒の面積は15平方センチメートルほどしかなく、お布団全体を掃除するにはだいぶ時間と手間がかかってしまいます。

いまの悩みをまとめると、ふとん専用のクリーナーを購入するほどお金はないけれど、潔癖症なので汚れていないかがやはり気になる。掃除機を使って隅から隅まで掃除をしてしまうのですが時間と労力がとてもかかる、ということだと思います。

それを解決するための策として、掃除機のコロコロする部分を取り付けての掃除も考えたのですが、トイレの床などもそこの部分を取り付けて掃除しているので、逆に不衛生なのではないかと不安になってしまいます。

布団を天日干ししてもまだ不安なので、対策を考え中です

また、最近は敷布団の掃除は省略したほうが良いのではないかとも考えています。結局シーツも定期的に洗濯して、洗濯しないときはきちんと掃除機をかけていて、そこしか直接自分の体にはあたらないので良いのではないか、と思ったのです。

なので、最近は敷布団の掃除は省略しています。ですが長期間の放置はとても気になるので何かしらの対策はしようと思っています。

あまり光が入ってこない部屋で、ベランダも夕方しか日が差さず、日干しは晴れている日は毎日していますが効果があるのか不安です。潔癖症なのが運の尽きな気がしますが、一人暮らしでもがんばって布団の掃除をしたいと思います。